Features

ラプアン カンクリを代表する
コレクションについて、その背景や
暮らしに役立つアイデアをご紹介します。

ラプアン カンクリのポケットショールは、日々の生活に溶け込む手軽さと、羽織るだけでスタイルアップしてくれるファッション性が魅力です。ウール100%を使用し、羽織るとその暖かさと柔らかさに思わず笑みがこぼれます。
2021AWでは、ナチュラルで親しみやすいブラウン系のmocca(モカ)と、フィンランドの森をイメージした緑が美しい forest green(フォレストグリーン)が登場。
ファッションやメイク、子育てなど、クリエイティビティに満ちたライフスタイルで注目を集めている、イラストレーターのよしいちひろさんに、2色の魅力とコーディネートのポイントをうかがいました。


【 mocca(モカ)】
洋服にもインテリアにも馴染む、やわらかいブラウン

よしいさん:
ブラウンよりも少し白みがかったモカの第一印象は「美味しそう!」
ミルクの混ざったような柔らかさがダークカラーだけど重たくならず、洋服にもインテリアにも馴染みよいと思いました。

よしいさん:
キルティングジャケットとハイウエストデニムという愛すべき「いも姉ちゃん」スタイルにモカのショールを合わせました。羽織ってみるとモカは絶妙なモダンさがあるなあと、いも姉ちゃんが少しソフィスティケートされているように感じました。

【forest green(フォレストグリーン)】
おしゃれ心をくすぐる、クラシックなグリーン

よしいさん:
鮮やかすぎない鮮やかなグリーンはポイントカラーとしてぴったりで、おしゃれがしたい!と心を奮わされます。
クラシックな雰囲気もあって長く愛せそうです。

よしいさん:
グリーンのショール自体しっかり存在感があるので、柄on柄と負けないくらい強い洋服を組み合わせてみました。
結果とても好みの塩梅になったと思います。それぞれ柄の一部にグリーンを使った洋服を選んでいます。


毎日気兼ねなく使える手軽さと、日々のコーディネートに彩りを添えるデザイン性を兼ね備えたポケットショールは、冬を楽しむための心強い相棒になってくれそうです。
種類が豊富で、選ぶ楽しみもあるポケットショール。とっておきの1枚を探してみてください。


PROFILE

PROFILE

よしいちひろ
Chihiro Yoshii

1979年兵庫県生まれ、東京都在住。女性の憧れや日常を、やわらかくみずみずしいタッチで描く作風が人気を呼び、雑誌や書籍、広告などで幅広く活躍。
ファッションやインテリア、子育てなど、クリエイティビティに満ちたライフスタイルも注目を集めている。

ホームページ https://chihiroyoshii.com/
インスタグラム @chocochop2


  • UNI / pocket shawl

    UNI / pocket shawl

    material
    100% wool
    size, price
    60x170cm+fringes ¥12,100
    color
    moccak
    online shop

  • UNI / pocket shawl

    UNI / pocket shawl

    material
    100% wool
    size, price
    60x170cm+fringes ¥12,100
    color
    forest green
    online shop


Archive

  • Gift for you, Good for me.

    4人4様、冬ギフトの選び方
  • 365 days of USVA

    毎日の暮らしを楽しくするリネン
  • Pocket Shawl for Everyone’s Life 〜A/W style in Helsinki〜

    ポケットショールと暮らす・愉しむ

  • Mother’s Day in Finland

    フィンランドの母の日
  • How to enjoy summer

    楽しい夏の過ごし方
  • Merino wool scarf collection 2019

    ラプアンカンクリ メリノウールスカーフコレクション

  • Always by My Side, Pocket Shawl

    ポケットショールと過ごす家族の時間
  • Color your day with USVA

    暮らしを彩るリネン
  • Close Together, with Pocket Shawl

    冬の相棒、ポケットショールに2021AWカラーが登場