Online Shop

RUUT / AAMOS コットンリネンの風合いが心地いい、美しいテキスタイルのイメージ画像

RUUT / AAMOS コットンリネンの風合いが心地いい、美しいテキスタイル

フィンランドを代表する、セラミックアーティストのヘイニ・リータフフタがデザインしたRUUT(ルート)とAAMOS(アーモス)シリーズ。
それぞれに、ヘイニのお子さんの名前がつけらたことから強い思い入れが感じられます。ヘイニのこの美しいデザインを、テキスタイルとして十分に楽しめるよう、ラプアン カンクリが用いたのが、コットンとリネンの混合素材。
デザインを忠実に再現するとともに、リネン100%のものと比べるとしなやかな柔らかさに、しっかりとした生地感で重みがかんじられる、上質でラグジュアリーな雰囲気が、デザインのイメージと特に秋から冬にかけてのインテリアにぴったりです。
さらに、ジャガード織り特有の表裏で色が反転した仕様は2つの異なる雰囲気が楽めます。
コットンリネンの柔らかな肌触りと、お部屋を彩るデザインは、お家のシンボルリネンとして、記憶にも鮮やかに残ることでしょう。