LAPUAN KANKURIT LAPUAN KANKURIT

リネンとウールを組み合わせて暖かく快適な眠りを

寒いからと着込んだり、何枚も重ねてかけてしまう、冬の夜。寒い季節も快適に、心地のいい暖かさに包まれて眠りたいものです。
そんな冬の寝具に、「リネン」と「ウール」の組み合わせがおすすめです。
意外に感じられますが、例えば羽毛布団やブランケットの下にリネンを一枚入れて眠ると、とても暖かく感じます。それはリネンの原料である亜麻の繊維は中が空洞になっており、暖かい空気をためることができるため、一度温まると天然の暖かさで肌を包んでくれるという特性によるもの。また、リネンには調湿効果があるため、体から出た熱も籠もらず、適度に発散させて、心地のいい暖かさが朝まで続きます。
ウールブランケットは、掛け布団の上にふわりとかけて。たっぷりとしたボリューム感で格別な温かさを感じられますが、軽いので体に負担をかけません。特に、絹をしのぐとも言われるモヘアブランケットがおすすめ。ボリュームがあるのにふわりと軽く、掛けるととても暖か。ぜひリネンとウールに包まれて、暖かく快適なひとときをお過ごしください。

LAPUAN KANKURIT cart cart